月別アーカイブ: 2019年1月

謝礼交際

一番女の子と仲良くなるのに手っ取り早いのはお金をちらつかせる事だと思います。

もちろんそれには正しい感情というか素直に仲良くなるというわけではありませんので、本当に信頼関係が築けるのかと言われたらそうではないかもしれません。

しかし、謝礼交際という言葉があるように、そういうお金をサポートしながら仲良くしていくということもお互いにとっては良いことだと思いますよ。

本当に精神的に癒されるというような関係の女性が自分にはいますので、彼女に会う限りは相当良い時間を丁寧に使う事ができています。

一人一人の性格がもちろん人間ですので違いますが、これまでの自分が知り合ってきた女の子とは何から何まで違ったと思います。

いやらしいことをたくさんしてくれるというよりは、心を込めてデートをしてくれる、こういう人を自分は求めていたので、毎回そうしてくれるこの女の子は自分にとってはぴったりな人だと思います。
LINEでオナ電を重ねた美容師ともセフレに

気が楽になっていられるというような人ってプライベートでは自分は異性ではいないように思えます。

だからこそ今回の人は楽しい時間を積極的に使わせてくれるようなタイプですので貴重な存在として自分は認識しています。

彼女自身も自分に対してはプラスの感情を抱いてくれているようですので、お互いがなんだかんだで信頼関係を築けているとは思います。

会って腕を組んでデートをして美味しいご飯を食べる、これだけでもとにかく笑顔になれますし、相当に自分自身は癒されていきます。

感動しちゃうくらいに性格が良いので本当に気分良く時間を使う事ができています。

謝礼交際に関してまだ懐疑的だというような人は真実をしるために一度挑戦してみることをお勧めしておきます。

JKとの援交
ツイッターの援交

JCとの援交

時々、JCとの援交で捕まるやつがいるだろ。
あれ、最近、他人事じゃないんだよね。
っていうか、最近、結婚したの。相手がバツイチで中学生の娘がいるの。
で、その娘が・・・色気づいてるのか、母親と張り合いたいのか知らんけど、俺に色目使ってくるわけ。
確かに、俺、父親としては若いと思う。奥さんの方が年上だしな。
で、奥さんも俺のことが大好きで、それに嫉妬した娘が俺にべたべたしてきて。。。
まぁ、うれしいっちゃ嬉しい。嫌われるよりはずっといい。
JCなんて、どう接していいか分かんなかったから、向こうから積極的に距離縮めてきてくれて、助かったという気持ちもある。
だけど、JCとの援交とか疑われるのは勘弁だよ。
この間なんか、会社の前で待ち伏せされたからね。
「パパと一緒に帰りたい」とか言われて。。。
援交
パパとか呼ばれたら、他の人からJCとの援交疑われるだろ!やめろよーって思ったよ。
一応、部署の人は事情知ってる。結婚式にも招待したし。娘がJCだということも、みんな知ってる。
だけど、他の人たちは俺らの関係知らないじゃん。
知らない人から見たら、俺がJCとの援交でウハウハしてるって思うじゃん。
いや、思うよ。俺だったらぜったい思うもん。
「さむーい」とか言いながら、俺と恋人つなぎしようとすんなよ・・・俺のポッケに手を入れてくんなよ・・・。
パパって呼ばれると、別のパパ連想しちゃうから、「お父さん」って呼んでって言ってるのに・・・。
JCとの援交じゃないって一発で分かってもらうためにはどうしたらいいんだろ。
ディープスロート
口内射精